ようこそ「OTO MEETS ART」へ。「OTO MEETS ART」は音(おと)ちゃんの美術鑑賞レビューです。
あなたと、あなたのまちのARTに会いに行きます。

2017/05/01

【月刊OMA】2017年4月の記録(と、TSUTAYA BOOK GARAGE)


ココ数ヶ月、コンスタントに月1本更新できずにいます。

今これを書いているのも、実は7月、、、。
ちょっとのんびりし過ぎですね。
ごめんなさい。


月1本なら書けるかな~、と思って【月刊OMA(オーマ)】と名付けてみましたが、
仕事が忙しかったりすると、ついつい執筆が後回しになっています。

でも、観に行きたい展覧会はあるしー
なかったら映画でも観てぼーっとしたいしー

年度の変わり目はそんな週末が続きました。

ということで、今月号は思い切って記録だけ。
頑張りすぎたら続きません。
たまにはコレも良しとします。



でも。
それではあんまりなので、冒頭の写真の説明。
1年ほど前にオープンした「TSUTAYA BOOK GARAGE福岡志免」です。


『日本最大の中古書店「TSUTAYA BOOK GARAGE福岡志免」、7月22日オープン』
(T-SITE ライフスタイルより)
 http://top.tsite.jp/lifestyle/lifetrend/i/29828443/index


お仕事帰りに時折まったりしに行きます。
平日の夜は空いています。
併設されている「ハニー珈琲」や「Full Full」も大好き。

ハニーは、いつもカフェラテにお砂糖ひとつにミルク多めでオーダー。
ちょっとぬるめなトコロも嬉しいです。
ほっこり~~~

新刊本と中古本どちらも売っています。
それに、飲みながら、食べながら、本が読めます。
(ルールはお店でチェックしてね)

まちなかの大型書店ほどではありませんが、
アート系の書籍もそこそこ充実しています。
美術系の雑誌のバックナンバーとか、昔の展覧会の図録とか。
美術史や博物館論、アートツーリズム系も意外とあります。
旅行ガイドの本棚もすぐそばなので、筆者は行ったり来たりしています。

美術本に限らず、陳列のしかたがお上手。
個人的には、お料理本のコーナーが見てるだけでうきうきします。

この写真を撮った時は、何読んでたのかしら。
なんか小難しそうな本読んでますね。
忘れちゃった。
まあいっか。

ん?
いつの間にか全然「記録だけ」じゃないですね。笑。
まあいっか。



******************

2017年4月の記録

1日 konya-gallery (紺屋2023 2階)【展覧会】
   「konya archive 2008-2023 紺屋図案史~15年間を9年目で振り返る~」

  三菱地所アルティアム 【展覧会】
   「クエイ兄弟ーファントム・ミュージアム」


15日 TSUTAYA BOOK STORE TENJIN 【個展】
    画家 田代敏朗 個展「あたらしいせかい」


22日 WHITE SPACE ONE 【個展】
   「石垣克子 展 / 遠くに、近くに ーFar and nearー」

******************

*最終更新:2017年7月

0 件のコメント:

コメントを投稿